<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
計画停電実施
f0098741_8183685.jpg

f0098741_8184332.jpg




小平市大沼町1丁目は第三グループである。
3/14に続き16日も計画停電を実施した。
ロウソクの炎の元で晩飯を摂る。
海外のように間接照明で仄かな明るさの室内で生活するという習慣はないのだが
これもまた悪くはない。もう少し明るければ良いのだけど。
(実際には写真よりもう少し暗い)

団地内でも16号棟方面は停電しなかったようである。
[PR]
by junbronson | 2011-03-17 00:00 | daily life
第三十回柊展開催の中止のお知らせ
f0098741_15411363.jpg



第三十回柊展ですが、この度の東北地方太平洋沖地震による影響で、参加者の作品運搬が困難な点、開催する柏高島屋ステーションモールの営業時間の変更、計画停電による休止・退館がいつ起きるか不透明な点など、お客様を迎える体制を維持することが困難なため、誠に残念ながら中止を決定致しました。

楽しみにしていて下さいましたお客様および関係者各位には申し訳ありませんが、ご理解下さいますようお願いします。

来年は復興記念開催を行うことが出来るよう頑張りたいと思います!!!



クリックよろしくお!
人気ブログランキングへ

[PR]
by junbronson | 2011-03-15 16:00 | art
東北地方太平洋沖地震
f0098741_1395988.jpg


11日。
地震のあった時は自宅に1人でいた。
かみさんは仕事で外出、子供たちはそれぞれ学校。
東京生まれの自分でも今までで一番の揺れだったが、激しい縦揺れを感じなかったためかひどい恐怖感はあまりなかった。大きな横揺れは文字通り波に揺られているような”地面てこんなに柔らかいのか?”といった印象だった。
ウチの団地は恐らく欠陥住宅の部類に入るような、入居当時から天井にひびの入っているような安普請である。その点では実に恐怖的なのだ。1階が功を奏したかは分からないが、奥行の狭い本棚も壁にちょっと引っ掛けてあるだけの油絵キャンバス群も食器も、何一つ落下、破損することなく持ち堪えた。自分の中ではちょっとした奇跡だ。

下の子の迎えの時間が40分後という状況で、ネット、TVでの情報収集をしばし行いつつ連絡網が回ってくるかなと思っていたがそれはなかった。取りあえず同じ階の高齢のお宅なども被害がなさそうな状況で、団地全体は特に騒然とするようなことはなかった。何となく空の写真を何枚か撮った。

上の子の中学は近所で、3時頃には下校して来た。机の下に避難し、校庭に集合後に普通に下校したようだ。
下の子の特支学校へ行くまでにある小学校2校とも保護者引き渡しで下校していた。例の防護頭巾を冠った防災訓練の光景だ。
特支学校はその点では特殊なので、色々と大変そうだ。通常の時間に着くと、本来ならもう出発している通学バス組が点呼や乗り込み段階で、駐車場は混んでいた。しばらく周囲を走り回り時間を稼いでバスが何台か出て駐車場が空くのを待ってお迎え完了。本人は何にも関係なくいつも通りご機嫌であった。
行きはいつも通り裏道から来たために気が付かなかったが、帰りに青梅街道へ出てみたら結構な渋滞だった。あわてて迂回して青梅街道駅の北側の小さな踏切の道に戻って帰った。
[PR]
by junbronson | 2011-03-15 13:38 | daily life
雪の日
f0098741_025215.jpg

f0098741_0252299.jpg

f0098741_0252696.jpg

f0098741_0252977.jpg

f0098741_0253238.jpg

f0098741_0253567.jpg

f0098741_025397.jpg

f0098741_0254231.jpg




14,Feb,2011 東京都小平市学園東町〜大沼町
[PR]
by junbronson | 2011-03-03 00:28 | daily life