<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧
grass/イメージ2
f0098741_11144310.jpg
f0098741_11145579.jpg
f0098741_1115496.jpg




17,may,2010 grass/イメージ2





please click--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2010-05-27 11:17 | art
武蔵野美術大学教授退任記念展 堀内貞明 人間のいる風景
f0098741_1573282.gif



「武蔵野美術大学教授退任記念展 堀内貞明 人間のいる風景」

2010年5月10日(月)~30日(日)
10:00-18:00(土・日17:00まで)
武蔵野美術大学 美術館

画材を買いに世界堂ムサビ店へ行った。美術資料館で展示をやっていたので鑑賞。
堀内貞明氏は通信の教授なので全く面識はない。春陽展の作家なのか。
公募展自体あまり観に行かないのだが、行ったらスルーしてしまうような、ある意味典型的な公募展作家的な作風といえるかも知れない。
とはいえ、これだけ一堂に作品を観ると丁寧で静謐な画面で、作りたい世界がよく見える。典型的な内向きの作品だ。
大まかに色面で捉えた人物画、静物画。80年代のかなり曖昧に描かれた人物が良かった。
近作になるほど曖昧さが少なくなっているのだが、もっと抽象化して行けばいいのに。
主義的に好きかどうかはともかく、マチエールや色合いは好きな部類だ。

そりゃそうと、美術資料館から美術館・図書館と名称変更したんだそうだ。いまスゴい増築してるもんな。

f0098741_2213528.jpg

[PR]
by junbronson | 2010-05-24 02:28 | art
快晴と電線
f0098741_21294242.jpg
f0098741_2129555.jpg




12,may,2010 東京都小平市大沼町
快晴と電線



please click--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2010-05-22 21:44 | photo
field
f0098741_10274620.jpg
f0098741_102894.jpg
f0098741_10283882.jpg



11,may,2010 東京都小平市大沼町

field 草地、芝生など、絵のモチーフで暫く撮って行く予定。



please click--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2010-05-20 11:54 | art
鉛筆デッサン
f0098741_16122760.jpg



  鉛筆デッサン 木香薔薇唐のイメージ2

木香薔薇がモチーフだけど花はかなり大きく画面に入れてある。普通の薔薇くらいに見える。


please click--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2010-05-18 16:18 | art
UNIT'10 HORIZONー地平線ー展・ギャラリー・セイコウドウ
f0098741_815230.jpg



UNIT'10 HORIZONー地平線ー展
5人によるグループ展(ほとんどが友人)。
毎回テーマを決めてそのテーマに沿って製作した作品の展示を行っているところが面白い。
今回は”HORIZON(地平線)”と称して、作品のサイズと地平線を入れるという縛りを決めて製作したそうだ。みな、思ったよりも製作が大変だったよ、と言いながらも、そういうお題が決まっている製作も新鮮なのだなと。

こちらもオープニングパーティ。他も寄っていたので遅れての参加だけど、友人面々と雑談する。

スペースQで頼まれた喜屋武先生のDMと川田祐子さんの『ブルジョア・ボヘミアン』展チラシを配ったりして広報活動も欠かさない。
UNIT'10展は22日まで。


メンバー他十数名で二次会になだれ込む。東映会館地下の「なだ作」へ。
話しの面白い画家がいて楽しい酒であった。ボトルで頼んだ焼酎の水割りを飲んだのだが、なくなる頃にスッと作ってくれるウエイターのような人(独立の画家)がいたもんだから、自分のペースより相当飲んでしまった。
偶然、店に江本孟紀氏が知人を連れて来ていた。挨拶だけさせて頂く。東映時代から知っていますと話すと「こういう人が今でもいるんだねえ」と感心されていた。
[PR]
by junbronson | 2010-05-17 08:21 | art
下地貴之展 ギャラリー・ツープラス
f0098741_7344178.jpg



銀座ギャラリー・スペースQを出てセイコウドウに向かう前にツープラスに顔を出す。

下地貴之展
「それでも意地でも笑いたい!!」と称した、ちょうど変顔になった一瞬をこれでもかというくらい描き込んだ色鉛筆画と油彩画の人物画。大画面一杯の顔で迫力なんだけど軽やかな印象なのは変顔だからか。描写力は基本だなと改めて思うのである。
3Fの奥さんと愛犬の油彩画が良かったです(写真)。

20日まで。ギャラリー・ツープラス



please click--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2010-05-16 23:59 | art
喜屋武貞男展
f0098741_410445.jpg
f0098741_4102299.jpg
f0098741_4103524.jpg



10,may,2010 東京都中央区銀座2丁目 ギャラリー・スペースQ

喜屋武貞男展
高校の恩師で抽象彫刻家・画家の喜屋武先生の個展初日。
このところ続けている沖縄の空をモチーフにした油彩画展示である。
オープニングパーティだったのでしばらくお邪魔して先生や画廊オーナーと雑談。
このシリーズの作品では一番良いですねなどと、偉そうな感想などを話しつつ、
サーターアンダギーやら蒸し鶏肉やら古酒などを頂く。
先生はのっけから自作の笛の演奏である。

もう1カ所、ギャラリー・セイコウドウに行くので途中で失礼する。

スペースQでの個展は来年1月になる見通し。




please click--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2010-05-16 04:11 | art
夜明け前
f0098741_6385858.jpg
f0098741_6391267.jpg



9,may,2010 自宅

夜明け前、工房のミシン。




please click--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2010-05-15 06:41 | photo
帰路
f0098741_17522650.jpg
f0098741_17524144.jpg
f0098741_17525693.jpg
f0098741_17531626.jpg



3,may,2010 熱海ー東京





please click--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2010-05-14 17:58 | photo