<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
藤林叡三小品展を観る。
f0098741_1154463.jpg

金具を買った後、浅草線で東銀座に出る。

画廊巡りは時間的に我慢して、真っ直ぐあかね画廊へ。

96年に亡くなられた藤林叡三教授の小品展が開かれている。
午後3時頃に着いたがすいている時間なので客は私だけであった。
先生の奥様が会場に詰めていらして、思いがけずお話をさせて頂いた。

藤林叡三氏は幻想絵画~シュールレアリズム~日常的リアリズム絵画という作風を辿った具象画家であったが、日頃気ままに描いたスケッチや小品はほとんど発表しなかったそうだ。
今回は自宅に沢山眠っているそれらプライベートな作品から選んで発表したということなのだそうだ。

藤林先生は非常にまじめで堅物という印象の人であった。
家では駄洒落を言ったりと気さくな方だったそうだ。

公募展(自由美術)のような組織のしがらみ・仕事としての作品発表に対する真面目な姿勢が先生らしいけど、もっと気楽に描いた油彩やデッサンを気ままに発表したかったんじゃないかと奥様はおっしゃっていた。

昼下がりの暇な時間だったおかげだと思うが。色々とお話をさせて頂き有意義であった。
丘の上の灯台を描いた6号くらいの油彩画が明るい色調で凄く良かった。




クリックどん!--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2009-07-23 11:54 | art
蔵前~浅草橋
f0098741_1819319.jpg

少し急ぎで必要な金具を買いに浅草橋方面へ。

最近は大江戸線で蔵前に行くルートをよく使う。

三筋通りの金具屋を何軒かハシゴして必要な金具とテープ類を購入。

浅草橋まで歩く。みずほ銀行に寄って銀座へ。
[PR]
by junbronson | 2009-07-22 18:19 | bag
楽器ケース2 種類
f0098741_10442144.jpg

楽器ケースバッグを2種類製作中。

遅れ気味で焦っているのだが、
暑くてなかなか進まないのである。






クリックどん!--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2009-07-21 10:44 | bag
連絡先のお知らせ
f0098741_052482.jpg

オーダーメイド、お問い合わせをお待ちのお客様で、メールの返信がないという方がいらっしゃるかと思います。
先日の記事にあります通り、PCの故障により連絡が滞っている状態です。

お心当たりのある方は下記の携帯メールまでご連絡下さい。
よろしくお願いします。

junitodesign@docomo.ne.jp
[PR]
by junbronson | 2009-07-17 00:52 | daily life
武蔵美80周年記念展~絵の力~
f0098741_0415913.jpg

先日、画材を買いに世界堂ムサビ店へ行った。
資料図書館でこのような展覧会を催していたので早速観覧。

武蔵美80周年の記念として歴代教授の作品が勢揃いである。

絵を描くということ、キャンバスに絵の具を塗るということについて再考している今日この頃なので、特に自分の習った教授陣やそれ以前の作家、麻生三郎や山口長男の独特な画面作りや、三雲祥之助、高畠達四郎ら20年代の作品が興味深く面白かった。
[PR]
by junbronson | 2009-07-17 00:41 | daily life
Macが故障。
2年ほど、我がMac(Power Mac G4 QuickSilver)の調子が悪く、いまいちな状態で過ごしていた訳だが、今回とうとう本格的に駄目みたいである。
PCを立ち上げて30分ほど作業をした段階で、勝手にシャットダウンしてしまうのだ。
その後は何をやっても起動することが出来ず、1時間くらいたって何十回か起動を試みるとやっと立ち上げることが出来る。でも保つのは数十分である。これの繰り返しである。

ノジマで色々聞いたが、結論としては修理不可能のようだ。こういうケースは聞いたことないらしい。
少しネットで調べたけど自分もこういう話は出てこなかったしな。
そもそもG4のQuickSilver自体もうカスタマーの対象外、、。

いい加減新しいのを買えということらしい。
iMacで¥158,000-かあ。とにかく仕事で困るしなあ。
[PR]
by junbronson | 2009-07-16 01:11 | media
夜行バス
夏の帰省は8月前半になったそうだ。
(家族の中で最も予定が何とでもなる私は特に意見がないのだ)
で、行きは夜行バスにしましょうかってことで3列シートの¥6,000-のチケットを予約した。
早朝に京都駅前に到着するやつだ。
今回は網野の実家に行く前に京都市内の観光ってえ訳だ。
[PR]
by junbronson | 2009-07-08 02:27 | daily life
樋口裕子個展「吉祥の系譜」を観る。
f0098741_1625873.jpg

7/4
5時。野球を終えて更衣室でシャワーを浴びた後、再度銀座へ。

樋口裕子個展「吉祥の系譜」を観にGallery GINZA ART LABに行く。

何やらレセプションパーティーの模様であった。
喜屋武先生がいらしていたので、先日個展に行かれなかった(頭痛・発熱)言い訳をし、あとは皆と歓談。
思いがけず8時までお邪魔して樋口さんの知人の方々と楽しくお話をさせて頂いたのであった。

高校の先輩(当時は茶道部で知らなかったけど)樋口さんの作品は、
アートオークションなどで俄にアジアで評価されて来ているのだ。

少女の部分のマチエールがきめ細やかで奇麗である。
個人的には花を描いた絵が気に入っている。



クリックどん!--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2009-07-06 16:47 | art
スロピ試合
f0098741_18111277.jpg

銀座で軽い昼飯をとった後、新小岩へ。

1時から野球。湿度が高く、ちょっと蒸し暑い。
今年の新小岩でのリーグ戦数はあまり多くないので出来るだけ出たいのだが、
運悪く仕事、留守番、病欠と続き、約2ヶ月ぶりの参加となってしまった。

本日は試合行なう。
1勝1敗。助っ人での参加の2試合目に、やっと良い当りの2BHが打てたのでまあ良いとしましょう。
試合後の残り時間、打撃練習をしたかったがこれからまた銀座に用事があって泣く泣く早退。





クリックどん!--->
人気ブログランキングへ
[PR]
by junbronson | 2009-07-05 18:32 | baseball
中畔千嘉展
f0098741_17364349.jpg


本日スロピの日。
先日の雨などを考慮し、11時開始が12時半に。
夕方入れていた銀座の予定を1つ午前中に繰り上げ。


中畔千嘉展を観に銀座スルガ台画廊へ。
彼女は大学の後輩で、先日の赤穴宏先生の通夜で20年振り位で会い、個展のことを聞いたのだ。
少女の顔が、沢山の縦ロールされた髪の中に浮かび上がっているような作品。
しつこいくらいに描き込んだ髪のように、粘着質的な画風は昔もそうだったなあと記憶している。
[PR]
by junbronson | 2009-07-05 18:04 | art