<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
モンティパイソン買っちまったぜ!
f0098741_1565293.jpg

中学の時に本放送を観て以来、こんな日が来るとは。「空飛ぶモンティ・パイソン」日本語吹替復活DVD BOX・定価31,290-をamazonで¥23,155-にて購入!
[PR]
by junbronson | 2008-02-25 15:12 | daily life
レーシングポニー製作、「犬神家の一族」リメイク版
 ここ数日の眠気といったらとてもではないが耐えられないほどである。3ヶ月分くらいの睡魔が襲って来てる感じ。たまってる絵型の作成をするも中々進まず。PC仕事は眠いと出来ないな。ということでレーシングポニーの製作に変更。
 何のことかというと、革の、特に手縫いをする時に固定しておく為の道具である。市販は高いのである。でも自作にした理由は製作するバッグのデザイン上、市販よりも幅の狭いものが必要だからである。今までは廃材を利用した間に合わせで何とか凌いでいたのだが、さすがにもうちゃんと作ろうということにした。出来上がったらUPするかな。

 夜は市川崑監督の追悼番組として「犬神家の一族」を観る。76年版と思ったら遺作となった2006年のリメイク版であった。これはリメイクすることに疑問があったので観に行かなかったんだが、まあそんな感じで、そう思った通りの印象は否めないかな。さすがに金田一耕助が60才越してちゃあダメだろう。いまでいったらオダギリジョーあたりを使って欲しかった、そして犬神家リメイクじゃなくて本陣殺人事件とか、別の作品を撮ったら良いのになどと思いつつ鑑賞。長編はこれが遺作になってしまった、合掌。
 オリジナル版で個人的に一番印象にあるのが、川口晶扮する犬神小夜子が川口恒扮する(おっと兄妹だ)犬神佐智の死体を発見して絶叫するシーンなんである。何ともいえない「ぐゔぁぁ」って感じの呻き声。通り一遍の「キャー」じゃないところが素晴らしい。あれが作品の独特のトーンを表してる、って当時思ったんだな。リメイク版は奥菜恵、キレイだけど通り一遍だった。
[PR]
by junbronson | 2008-02-19 03:11 | daily life
展示風景/ドローイング
f0098741_10505452.jpg

今回はドローイング作品15点をメインにアクリルの小品5点ばかりを出品。今年も2m位のキャンバスを描く予定でいたがあまりに多忙だったため完成せずに断念。打ち上げに参加出来なかったのも残念無念。
[PR]
by junbronson | 2008-02-18 10:56 | art
ひいらぎ展
f0098741_6513611.jpg

10日からひいらぎ展開催中である。10時搬入なのだが、前日の雪の影響と武蔵野線の信号機トラブルのせいで40分ばかり遅れる。初日が日曜ということでお客の入りも上々であった。本日打ち上げがあったが仕事が終わらないので辞退して3時頃帰る。帰りは常磐線で人身事故とやらで遅れが。クソっ。
[PR]
by junbronson | 2008-02-10 23:59 | art
納品前で搬入前
f0098741_7404947.jpg現在このような状態。製作があまりに大変で納品が遅れている。記事が頑丈なので腱鞘炎気味なんである。本日ひいらぎ展の搬入なので追い打ちをかけるように忙しいのである。作品の方は何とか間に合った。当然徹夜である。
[PR]
by junbronson | 2008-02-10 07:43 | bag