<   2007年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
徹夜徹夜。
 何かのトラブルとかやり直しとかがあるときにミスが続くことってよくある。今月末までにやり直しで製作してたバッグの製作のメドがついて明日には出せるな、などと指示書を見ていたらその明日に必着となっているではないか。ゲッ。もうまるっきりの夜中なので連絡取る訳にもいかず、こりゃあもう明朝に車で届けるしかないな、清里だから高速で3時間以内か、、という方向で残りの製作を続けたんである。ルート検索も一応調べてプリントなどしつつ、だー大損だけどしゃーないなあ、である。
 朝の7時半頃ご迷惑だけど電話して、(まあこういう事も想定しての30日〆切だったんでしょう)今日発送で大丈夫ということになり、届けずに済んだ。
 最悪のケースはこれで免れたんだが、他に依頼されてる手提げも今日中だってことが明らかとなり(ゲッ)、本日必死で製作。こちらは過去何度か製作した型なのでとんでもなく大変という事はないけど、不足の金具なんかも発覚して(近場の手芸屋へ行き何とかなった)時間もかかったので、本日の集荷には到底間に合わなかった。ということでさっき完成。
 で、これまた明日中には発送しないとヤバい別のショップのインナーケース製作がある。これ書いた後にすぐ取り掛からねば。何本出来るかな(3サイズ×3色で定期的に注文が来る)。ああ。
 
[PR]
by junbronson | 2007-08-31 00:19 | bag
ムサビまで画材を買いに行く。
f0098741_238052.jpg 仕事で必要になったスプレーのりとかみさんに頼まれたスケッチブックを買いにムサビの世界堂へ行く。MTBを飛ばして20分くらい。ちょっとした距離でちょうどいいのだけれど暑い。玉川上水を通る。ここは良いなあ。f0098741_2522624.jpg
 ムサビは相変わらずそこら中で工事をしている。新2号館もかなり出来ているようだけど、なんか予想以上にデカいな。ファイン系が使うそうだ。全くもって羨ましいな。MAUnewsを読んで知ったが藤枝晃雄教授は今年で退職してたんだなあ。

 懐かしい場所に来たので懐かしい友人に連絡がとりたくなるもんである、という訳じゃないけどアメリカから帰省中のニイゼキ夫妻にムサビから電話してみる。今日は西荻でちょっと飲むとのことだったけど、仕事がヤバいので泣く泣く断念。帰ってからかみさんにも伝えてみたけど行かれないということであった。明後日帰るそうなので残念だ。
 午後はずっと仕事。作り直しトートの一部裁断と別のバッグの型紙修正、絵型作成などなど。先週今週はちょっと仕事の効率悪いなと思いつつ夜もちょっと仕事。徹夜続きの無理がちょっとキてて、バイオリズム的にダウンしてるなあ。

 ファイターズが知らぬ間に東北楽天に大敗してるじゃないの。武田勝の6失点もたまには仕方がないけど、相変わらず1得点って、。朝井を攻略出来ないかなあ?
[PR]
by junbronson | 2007-08-28 03:23 | daily life
MLSサマーフェスタ2007その2
f0098741_128970.jpg 夏期休暇の間に届いたBobsのユニフォームを着る最初のゲームなんである(86はいわずと知れた大沢親分から)。
 Bobsはサマーフェスタの第3試合に出場、セインツと当たる。オレはEH(エキストラヒッター)でフル出場となる。成績は1安打のみ。最後に打点がつくところで出て一安心である。いつも素振りで使っているバットがやや重めのもので、ゲームで使ったバットはもう少し軽いものだからなのか、ちょっと感覚が違う気がして思ったより上手く打てなかった。軽い方がコントロールしやすいから良いんだけど、気持ち突っ込み気味だったかもしれない。まだ実戦には慣れていないな。17-7で快勝。f0098741_2191691.jpg

 ゲーム後、後片付けののち9時頃から有志のメンバー9名で打ち上げ。新小岩北口の焼肉屋に繰り出す。冷えたビールが美味い。横浜・相模方面など遠方の者が多いので11時近くなって慌てて解散。西武新宿発の西武線も小平までのは終電1コ前であった。
[PR]
by junbronson | 2007-08-27 01:53 | baseball
MLSサマーフェスタ2007開催
 スローピッチソフトボールリーグ・ムーンライトリーグ(MLS)が主催するサマーフェスタ2007にBobsも招待され、MLS所属3チームとの交流戦が行われた。場所は新小岩私学事業団野球場である。ボブスの試合は6時開始であったが2時半頃に到着。試合の経過などはまた後日。ちょっとした打ち上げをして先程帰宅。今日は疲れました。
[PR]
by junbronson | 2007-08-26 02:26 | baseball
羊革メッセンジャーバッグ
f0098741_22532026.jpg 昨日Flyersオリジナルとして製作したメッセンジャーバッグ。自分が使用するためである。通常この手のバッグはナイロンもしくはナイロンコーティングと相場が決まっているので、今回は羊革を使用した。大変ソフトで軽い。そして手触りが超気持ちいい。ショルダー付根やそこの部分など、要所は牛革を使い強度を上げている。でも雨には弱いし傷もつきやすい革なので本気の自転車用メッセンジャーバッグとしては不向き。その代わりシックで高級感が違うんである。羊革を170ds(デシ)近く使用するので見積りしたら売価¥77,700-に。小判の革だから3枚も使うからな。
[PR]
by junbronson | 2007-08-24 01:48 | bag
製作トラブルですか。
 デザイン上の解釈の違いというか意思の疎通が図れていなかったおかげで取引先のショップ依頼で製作した手提げバッグが作り直しになってしまった。製作期間が短いとか今回に限り詳細な絵型依頼がなく写真のコピーや作りの参考見本だけで進めたことが原因なんである。
 通常のメーカーさんのサンプルなんかだとこういう事はよくあるんだけど、お客様がいついつに旅行に使うとか、そういう〆切の厳しい時に限って起こるんだな。まあ無効のサイズ指示が抜けていたりした部分もあるけど、どちらが悪いというよりトラブルへの想像力が足りなかったのだと反省。別の件で大至急のバーキンがなくなったので(まあこれはウチが出来なくて泣いてもらったんだけど)何とか時間のやりくりは出来そうなのが幸いである。とはいえ充分待たせてしまっているバッグがかなりあるので、痛い事に変わりはないんだけど。
 でも今日はもう気力がなくなってしまったので、少し絵型作成などしただけで作りかけの自分のバッグを作る事にする。徹夜続きのおかげでダルくて、昼寝がむしろそれに拍車をかける形になってしまったんである。
 あ、それと数日前に父親が入院になってしまい、何かとバタバタしてたんだ。虚血性なんたらかんたらとかで内蔵のどこだかに出血があるとか。でも1週間程度の安静と点滴で済むらしい。
[PR]
by junbronson | 2007-08-21 23:56 | bag
帰宅した途端に仕事で飛び回る。
f0098741_0204643.jpg かみさんと子供はまだ滞在するんだが私は仕事がヤバいので昨夜5時20分のタンゴディスカバリーに乗り帰路へ。京都駅周辺で3時間の待ち時間を夕飯と絵型描きに費やす。近場でちょっと遊べるような、、と思ったが見当たらず仕舞い。高速バスは4列シートのにしたんだが行きの3列とはさすがに差があるな。まあ1人だから安いので構わないんだけど。
 早朝6時の新宿到着が30分ほど早まり5時半に到着する。こんな時間でも開いている店がある思い出横町で天玉せいろを食べ西武新宿から小平へ。
 今日はもう早速仕事の嵐なんである。7時にはもう茹だるように暑く汗だくで帰宅。部屋も空気を入れ替え、掃除機をかけ、金魚にエサをやり、汗かきついでに30本ほど素振りをし、水シャワーを浴びる(尋常じゃない日焼けでアチコチ痛いんである)。
 で、バケットバッグの必要な金型とか色々と取り揃え、9時頃に葛飾区は堀切方面へ車で出発する。旅行前に出していた革漉きとかの準備が、思ってたより時間がないことに気がつき、送らずにこっちから抜きなどの作業に行くことになったんである。お盆休みで都心はガラ空きだがべらぼうに眠い。運転したくない。
 H社社長の日にちの勘違いで危うくキャンセルになりかけたが何とか昼に落ち合って作業をすることが出来た。韓国人の小さな工場で、H社のバッグを色々作らせているところである。お盆関係ないから営業してるって訳だ。工場内の裁断場で今回分のパーツの抜きと次の分の革の荒断ちを済ませる。ここはエアコンがないので文字通り茹だっている。3時過ぎまでかかってしまったが社長に昼飯ゴチになったんで良しとするか。本当ならゴムのりだの芯材だの買いたいのだが材料屋等はいっさい営業していない。
 ちょこっと夕飯の食材を買い、帰って5時前。また水シャワーに入りCSIを1本観たが後半寝てしまった。起きるとダルい。あーダルい。それでも夜メシ作ったり裁断したり何とか働く。
 あークソッ、浅草寺でもお参りによれば良かったな。
[PR]
by junbronson | 2007-08-15 00:51 | bag
海まで徒歩5 分。
f0098741_746543.jpg

小浜海水浴場。歩いて4~5分である。
[PR]
by junbronson | 2007-08-12 07:46 | daily life
USJつづき
うちの子はジェットコースターやグルグル回る的なモノが苦手なので不穏な空気も流れたが、かなり楽しめた満足の一日だった。
スパイダーマンが3Dと前後左右を駆使したライドとの融合が面白かった。ジュラシックパークは先頭の席だったので文字通り頭からずぶ濡れになったが、こういうのも爽快で良いな。ターミネーター2の案内役・綾小路麗華は最高!やられました。
15位前に本場で見て凄かったバックドラフトや、またウォーターワールドやブルースブラザースなど見逃したものも多く残っているので、機会があったらまた行きたいと思います。
それにしても猛烈な暑さと散々歩いたために疲労困憊である。ここから実家の京丹後への道のりが果てしなく長く感じられるのであった。
[PR]
by junbronson | 2007-08-11 01:36 | daily life
USJ
f0098741_0342457.jpg

今回はUSJ着8時という高速バスを利用して朝一番に入場したのである。まだ夏休みのピークではないだろうなという日にちであるから、チケットブースでは10番目位だったしブックレット4ってのも買えた。只今キャンペーン中でパスが1枚つくので計5つ優先して利用出来るという訳だ。
スパイダーマン→バックトゥザフューチャー→ジョーズ→シュレック→ターミネーター2→ジュラシックパークと体験。ジョーズだけ65分並んだが他はスイスイである。
[PR]
by junbronson | 2007-08-11 00:34 | daily life