<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
製作に奔走
f0098741_1049450.jpg 〆切りが過ぎてる製作を急いでやってるのである。バッグ業者直のヤツなんで今週中に完成しないと本当ヤバイ。モノはセカンドバッグで凄く大変ではないけれど、外縫いのコバ塗りなので時間がかかるんである。新しく作るものは何かと考察に手間取るもんで、芯材の選択なんかでちょっと手こずってしまった。
 夕方に胴版とマチを接着するところまで出来た。それで仕上げの縫製は腕ミシンでないと縫えない。一度コバを塗って道具の準備をしたところで実家の柏へ車を飛ばす。6時半過ぎなので外環使って1時間20分位で行ける。母はもうほとんど職人はやっていないが軽くメンテナンスしてもらっていたので早速縫製にかかる。正味5分である。これのために往復2時間半・¥2,000-使って5分、、。母は職人辞めてから水彩をやってるので絵の話などしつつコバ塗りを一度して乾かす。
 9時半過ぎに実家を出てまたも外環を飛ばす。帰りはもう少し早く自宅に到着。行きは大雨で視界が悪かったんだよな。んでもってコバ塗りの続き。コバ塗り〜ヤスリがけ〜仕上剤塗り〜コバ塗り〜ヤスリがけ〜仕上剤塗り〜コバ塗り〜ヤスリがけ〜仕上剤塗り〜、、。f0098741_1111537.jpg
 翌朝、コバ塗り〜仕上剤塗り〜磨き〜コバ塗り〜仕上剤塗り〜磨きである。こういうマチが四辺ともコバ塗りのタイプはホント面倒なのだ。乾かすのにもバッグを立てられないし。一辺ごとに塗って乾燥してると時間かかるんだよな。土日は佐川の集荷が3時までなので午後イチでなんとか完成した。写真撮影して終了。ふー。
f0098741_11272781.jpg
 今日はこの他にオーダー製作を一休みしてデイパックを作る。息子の移動教室(ムカシでいう修学旅行)に使うヤツである。夜中に型紙作成してたのであとは裁断と縫製を今日中に済ましてしまおうって寸法である。今までのは少し小さめだし山登りもするそうなので、パラシュートナイロンを使って裏地なしの軽いものが欲しかったのだ。凝った作りはしないデザインにしたので夜までに完成。底マチだけオレンジナイロンにしてアクセントにしてみたんだな。
 そんなこんなの週末にファイターズは7連勝である。相手が勝手にコケてくれてるってのもあるけど、打線の繋がりがすごいな。
[PR]
by junbronson | 2007-05-28 11:39 | bag
ヤクルトがシコースキー獲得を発表
ヤクルトがシコースキー獲得を発表
[ニッカンスポーツ2007年5月21日11時52分]

 ヤクルトは21日、インディアンス傘下3Aバファローのブライアン・シコースキー投手(32)と契約が合意したと発表した。背番号は34。6月上旬に来日予定。

 シコースキーはロッテ、巨人で5年間プレーし、21勝20敗8セーブ。昨年はパドレスなどでメジャー3勝を挙げた。「与えられた役割を精いっぱいこなし、チームの勝利に貢献したい」と球団を通じてコメントした。
__________________________

 おお、シコースキーを獲得ですか。とにかく先発陣から中継ぎから厳しい状況だからな。シコースキーは読売に移籍してからも割と安定した成績だったし、メジャー復帰の去年もパドレスーインディアンズで3勝ですか、まだまだやってくれそうだな。投手陣の立て直しが急務だから期待したい。またあの腕グルグルが観られるんだな。
[PR]
by junbronson | 2007-05-21 18:42 | baseball
Bobs練習at浮間公園野球場
f0098741_21261139.jpg5/19(sat)
 ボブスの練習に参加する。場所は浮間舟渡の浮間公園野球場である。今日は朝から雨模様の天気なので、午後はどんなもんだろうかと思っていたが、出掛ける頃には晴れ間が覗いていた。
 1時間前には着いてメンバーと使用時間になるのを待っていたが、前の利用者は雨で中止にしたらしく誰もいない状態なんである。そんな訳で今日は練習である。ストレッチのあとにキャッチボール、ノック、外野練習、バッティングなどをこなす。1時間を超したあたりからしんどくなるな。年だからな。1時間半になる頃から急に空が暗くなって来た。最後にオレがバッティング練習をしている時に雨が降り出す。すぐに大雨となり今日はおしまいだ。
 今日で3回目の参加なのだが、どう?って話になり、入団が決まった。もう少し時間がかかるもんだと思っていたのでちょい拍子抜けだけど嬉しいです。更衣室で着替えてちょっとミーティングをして帰る。みなは明日ゲームがある。オレは参加出来ないんだけど。今日はかみさんが飲み会なので早く帰ってくるよう命令が出ているので有志のちょっと一杯を辞退して帰る。今日もふくらはぎが痛いな。
[PR]
by junbronson | 2007-05-20 21:27 | baseball
田中幸雄2000Hits!!!!!!!!!!!!!
f0098741_23353091.jpg 日本ハムの田中幸、史上35人目の2000本安打
 プロ野球日本ハムの田中幸雄内野手(39)は17日、東京ドームで行われた楽天12回戦の4回、山村宏樹投手から右前打を放ち、史上35人目の通算2000安打を達成した。

 22年目での通算2000安打は史上最も遅い記録で、39歳5カ月は歴代6位の高齢達成となった。日本ハム一筋でプレーした選手としては史上初の快挙で、前身の東映時代の1972年の張本勲選手、中日から移籍後の90年に達成した大島康徳選手を含めると、球団史上3人目の大台到達となった。

 田中幸は86年に宮崎・都城高からドラフト3位で日本ハムに入団。強打の大型内野手として1年目から1軍の試合に出場し、95年には最多打点のタイトルを獲得した。
〔記事・写真:共同2007.05.17〕
_________________________

 とうとうこの時が来ました!!素晴らしい記録です。札幌では達成出来なかったけど、原点の東京で出来たことが東京からのファンにとって最高の贈り物になりました。札幌の皆よ、俺たちはずっと前から幸雄を応援しているんだぜ。達成した時のセレモニーも良かった。選手やスタッフ、金石(中継を解説中に)、西崎、岩本各OBらがみな幸雄のところまで歩み寄り、花束贈呈をして抱き合う姿が、アットホームなチームであり続けるファイターズを象徴しています。ミスター・ファイターズ、本当に俺たちファンの誇りです。
[PR]
by junbronson | 2007-05-17 23:51 | baseball
映画を観に行く〜その後体調不良になる
f0098741_198862.jpg 今週末はスローピッチソフトの方のスケジュールを知るのが遅かったので仕事と家事を入れた。今日は前から約束してた「クレヨンしんちゃん」の映画を観に出掛けたんである。もう吉祥寺や立川では上映が終ってしまったのでダイヤモンドシティ・ミューにあるワーナー・マイカル・シネマズむさし野ミュー(長い)へ観に行ったのだ。10時過ぎに着くように行ったので駐車場も混むことなく入れた。駐車場が無料ならこれからはここで映画みるのが良いな。で、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!」だ。今作は家族愛をテーマに、シロの命か地球と全人類かという究極の選択で話が展開していく。途中、しんちゃんがシロと一緒に逃避行する夜桜のシーンは今までになくシリアスで綺麗なものだ。子供映画だけどなかなか面白かったな。クレヨンしんちゃんの映画では何といっても「クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲」が秀逸だし評価も一番である。次に好きなのは「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ夕陽のカスカベボーイズ」だな。
 それはそうと、今日は朝から頭痛気味で体調も悪いのだった。昼飯やらミューの中を見て回るのがかなり辛くなって足が棒のようになってしまい、頭痛もひどくなって来たので帰りはキツかった。帰ったらすぐに夕方まで寝たのだった。
[PR]
by junbronson | 2007-05-14 22:23 | daily life
阪神 コシノヒロコ新ユニホーム
阪神 コシノヒロコ新ユニホーム

 阪神は7日、今季の交流戦で、ファッションデザイナーのコシノヒロコさんがデザインした新ユニホームを着用すると発表した。
 伝統の縦じまを残し、肩には黄色のラインが大きく入っている。ホーム用は黒色と白色、ビジター用は黒色が基調。発表会で、下柳は「グラウンドで映えると思う」、福原は「斬新な感じ」と話した。
 2005、06年の交流戦では1970—80年代に使用した復刻版のユニホームでプレーした。
[ スポニチAnnex2007年05月07日 16:09 速報記事 ]
____________________________

 だそうです。最近の傾向としてこのような第三・限定ユニフォームが作られることが多いな。とりあえず期待。
[PR]
by junbronson | 2007-05-07 22:51 | baseball
小金井公園まで散歩
f0098741_18475887.jpg 小金井公園へ出掛けた。子供の日でかなりの混雑だろうということで、途中の東部公園まで車で行き自転車道を徒歩で行ってもらい、自分は一旦車を家まで戻してから自転車で追いかける、という方法で出掛けたのである。小金井公園は五日市街道が玉川上水に挟まれているので、混雑するとどこにも抜けられなくなってかなりやっかいなんである。案の定やたらと混んでいた。
 昼少し前に公園近くの「くら寿司」に入る。ここも昼過ぎるとやたらと混むので早めに入らないといけない訳だ。昼を済ませてから公園でのんびりする。父は息子とキャッチボールである。
 今日は公園でナニヤラ催し物があってウォーキング大会のようなものをやっていた。焼きそばだのかき氷だのといった出店も結構出ている。ミニSLもあってにぎやかであった。
[PR]
by junbronson | 2007-05-06 23:59 | daily life
レイクサイドパーク宮沢湖
f0098741_22293432.jpg レイクサイドパーク宮沢湖にでも行ってみようか、ということで飯能方面へ。ちょっとした遊園地とちょっとした動物園がある。ここはどちらかというと小さい子向けだな。釣りも桟橋・ボートでできるようだ。今日は暑い。上の子と母でサイクルモノレールに乗ってる時に下の子と待ってたが、それだけでもちょっとダレ気味である。ボートはスワンが30分で¥1,500-と割高なので乗らなかった。湖が広いのは魅力だけど。アーチェリーが面白かったが上の子はちょいヘタレで、飲み込みが遅い。もうちょっとシャキっとやってほしいんだがな。
 ちょっとした動物園の方にはふれあい広場があるので、モルモットやウサギに触れて遊ぶ。動物園は高低差が結構あってダレるな。ここは全体的にだだっ広いので歩くには良いか。
[PR]
by junbronson | 2007-05-05 00:47 | daily life
Bobsのオープン戦に参加
f0098741_23122576.jpg 夕方5時から港区青山運動場で行われた綱島ボブルヘッズー青山ドンキーズ戦に参加する。その前に何が何でも今日中に仕上げないといけないバッグが各色計10本。大変である。行く時間いっぱいまでかかったが何とか仕上げる。都合のいいことに青山方面のお店なので特大トートに入れて持って行く。グラヴや着替え入のボストンもあるのでエラい所帯である。電車だしな。
 そんなこんなでまずはゲームである。さすが青山なのか?人工芝だ。クラブハウスもある。雑誌「Tarzan」チームのドンキーズが人手不足ということでこちらに入れてもらう。私はキャッチャ−で出場。サウスポーキャッチャーである。先日の練習から脹ら脛痛がやや心配されたが、そこそこ走ることが出来て良かった。
 スローピッチの球を打つのは慣れないと結構難しいんだが(待ちきれなくて突っ込み気味に打ってしまう)、打つタイミングとかルールを知ることとか色々と個人的に収穫だったし、何よりゲームに長く出られたことがなにより嬉しいのだ。無安打とか別に良いのだ。
ボブズ9−4ドンキーズ
TN1|2|3|4|5|6|7|R
D 0|0|0|4|0|0|0|4
B 3|1|1|1|3|0|X|9

f0098741_23412095.jpg ゲーム後にバッグの納品に向かう。荷物の重さがさすがにちょっとしんどい。少々商談をして帰る。部屋の片付けだそうで小型のキーボードを持ってけとかフィルムカメラを持ってけとか色々くれるというんだけど、やっと荷物が軽くなるというのにそいつはちょっと勘弁ということでまた今度にしていただく。まあこういうのもありがたいことですけどね。
 帰りは歩くのが面倒でバスで渋谷へ出た。
[PR]
by junbronson | 2007-05-01 00:06 | baseball